スポーツ障害

スポーツ傷害とは、スポーツによるケガのことで、大別すると外傷と傷害に分けられます。

スポーツによる傷害や外傷は、筋肉痛、捻挫、肉離れ、腰痛、つき指、野球肘、テニス肘、ゴルフ肘、関節痛、などがあります。 当院ではスポーツによる傷害や外傷の相談をいつでも承っております。
施術は、患者様・アスリートの気持ちを優先的に考え、同じ目線で接し、 患者様の早期回復と現場復帰をサポートいたします。

テーピングの概念
「ギプス」のように完全に固定するのではなく、支持したい方向のみを固定し、運動に支障をきたすことのない方法で施されます。英語では「Flexible Cast」と言われ、柔軟なギプスと呼ばれており、医療分野では絆創膏固定法とも呼ばれています。

スポーツ選手や部活動で活躍されている皆様に、体のことを熟知したトレーナーが適切な処置をすることで選手生命の存続と今後ますますのご活躍をサポートいたします。 気になる箇所があればお気軽に当院のスポーツテーピングをご利用下さい。

|   © 2017 ほぞの鍼灸整骨院.   |   ログイン |